So-net無料ブログ作成

クロスクラブ [家族]

IMG_7384.jpg

今日は、久が原の「クロスクラブ」に行ってきました。

「クロスクラブ」というのは、建築家山口文象の自邸です。

山口文象さんというお名前は、小さい頃から耳にしていました。
この方は、父方の祖母の叔父さんにあたります。
3年前に亡くなった祖母が、この家にずーっと入り浸っていたようで...。


急に思い立って、ネットサーフィンをしてみた我が母(ゆいさん)、ここでコンサートがあることを発見[ひらめき]
私を連れていきたいとのことで、お出かけする運びとなりました。

IMG_7393.jpg


本日の演奏者は、文象さんのご子息の山口勝敏さん。(祖母の従弟にあたります)
オルガンと自作曲が特に素晴らしかったです[るんるん]


久が原に30年ぶりに足を運んだ私の両親。
殊に父は、懐かしんでおりました。
「ここのプールで泳いだんだよ」
「だいぶ改築されているな〜」などなど。

勝敏さんの奥様に、入り浸っていた祖母の話を聞き、
祖母らしいな〜と思ったり。。。
「おばあちゃんと一緒に来られたらよかったね」とゆいさん。
そうだね。そうだったね。

IMG_7414.jpg


父は文象さんに憧れて、建築の道に進んだと、母から聞いている。
う〜ん、我が両親の若かりし頃が想像できる。夢追い人だったんだろうな。ふたりとも。
今もか(笑)

私に伝えておかなくてはならない、と思って、今日は私を一緒に連れていってくれた。
私に伝えなくては、もう途切れてしまうから。
私には兄弟がいないから、自分に子どもができなかったら私で途切れてしまうのだけど。
でも、両親が繋いでくれた縁だから、感謝したい。



「遠くの親戚より近くの他人」
私はいつもそうだった。
いつも、周りのみんなが助けてくれた。
成人式の振り袖も、写真も、全て周りがお世話して下さったし。
その他もろもろあるなあ。。。
だから、今もそういう思いが強い。
だけどね、わざわざ親戚を切らなくても良いかなあと、今日思った。
やっぱり特別なものなのかしらね。

「初めまして」できてよかったよ。
ありがとう、お父さん、そしてゆいさん。
今日出逢えた皆様に感謝です。
IMG_7435.jpg

(左から、山口勝敏さんの奥様、ゆいさん、私、山口勝敏さん、父)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

想い [家族]

一昨日は、「小口ゆい 活動20周年公演」でした。

この場をお借りして、ご来場頂きました皆様方には、深く深く感謝申し上げます。

昼の部は満席で、窮屈だったかと思います。お詫び致します。




その後、事後処理に追われつつ、時が流れています。

ずいぶん辛口なことを言ってしまったなあと反省しているところです。

父も私も、同じようなことを言っていて、、、

ムチは終わりにして、そろそろアメにしようかと(笑)

家族が支え合っていかないと、やっぱり最後は上手くいかないと思いますし。




私にとって、母とは、偉大であり、一生越えることの出来ない存在だと思っています。

でも、ゆいさんは、「自分を越えてもらわないと困る!」と言います。

だから、越える事は夢かな[ぴかぴか(新しい)]


究極のところ、私が一生続けていくためには、、、

それまで親は生きていないと思うので、

誰かそばにいてくれたらうれしいかな。

母を越えるには、一生続けることが、まず第一条件でしょう[わーい(嬉しい顔)]



私が今のゆいさんぐらいになったとき、

やっぱり独りじゃ頑張れないだろうし。

独身でいられるほど、私は強くない気がします(苦笑)

色々考えたりしますが、最終的にはそこかなあと。

だけと、自分ばかり〜して欲しい、でもねえ。

それじゃきっと上手くいかないわね。

私のこころのうちを曝け出せる人に出会えたら...それだけで幸せかしらね[揺れるハート]

果たして、そういう人に、もう出会っているのか、まだ出会っていないのか[exclamation&question]





小口ゆいの20周年を観て、いろ〜んなことを思いました。

20年ってあっという間だったかな。

だから、あと20年ぐらい頑張ってもらいましょう[るんるん]

永遠に応援しています[ぴかぴか(新しい)]
でも、同時に、私は私の路を歩こうともおもいました[猫]




さて、まずは12月に向けて頑張ります[exclamation×2]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

今日から始動 [家族]

Image0002.jpg

今日から始動(ちなみに指導)でした[るんるん]

1週間のお休みはあっという間に終わってしまいましたが、久しぶりにゆっくりできた気がします[ぴかぴか(新しい)]

もう来週は、生徒たちのミニコンサート。
私も弾くのよね...。
頑張らなくてはいけません。


今日の我が家のおもしろ話題[猫]

さあ→母
「年賀状買ってきてって、父に伝えて」
母→父
「年賀はがきのふつうの買ってきて」

家に帰った父の手には、
”ふつうのハガキ”が[たらーっ(汗)]

私と母
「何で年賀状じゃないの[exclamation×2][exclamation×2]


「だって、ふつうのはがきって言ったじゃん」

私、怒ってしまって、ぷりぷりしながら自分で年賀はがきを買いに行きました。
最初から自分で行けば良かったのかもしれませんが、私はその時レッスン中だったので、頼んだのですが...。

なぜ、「ふつうの」が付くかというと、ずっと「プーさん」の年賀はがきを使っていたので、
売り切れの場合は、「ふつうのでもいいよ」と言うのが、最近の我が家での会話になっていたのです。

伝言ゲーム、全然ダメですね。
3人しかいないのにね。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日は [家族]

今日は、良いお天気[晴れ]
そして、今日はゆいさんの舞台です[わーい(嬉しい顔)]

今、駅まで送ってきたところ。
私は今から練習して[るんるん]あとから会場に向かいます[車(セダン)]

どんな公演になるのでしょうか[exclamation&question]
昨日までは楽しみでしたが...今はドキドキ(笑)
今回は関わっていないので、お客さんの私。
身近な人が舞台に立つって、ちゃんと見られないものなのよね。 ドキドキで[あせあせ(飛び散る汗)]
ゆいさんも私の演奏は、そうみたい。見られないって。。。
お互い様ですね[猫]

ではでは、会場でお会いできる皆様、楽しみにしています[手(チョキ)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第73回 自由美術 [家族]

10/7、国立新美術館に「第73回 自由美術」を見に行ってきました。
http://www.jb.vis.ne.jp/official/

200910071121000.jpg


先月亡くなった、彫刻家の伯父(小口一也)の展示を見に行きました。
会場の奥にこっそりと展示してありました。
少し寂しいような、でもゆっくり観るには良いような場所でした。
200910071115000.jpg


200910071101000.jpg


200910071058000.jpg


200910071059001.jpg


200910071059000.jpg


200910071100001.jpg


2008年の作品、これが遺作となりました。
200910071100000.jpg



200910071114000.jpg


おまけに、一緒に行ったゆいさんの写真も載せちゃいますね(笑)
200910071109000.jpg



この展覧会、立体部門でも、石の彫刻は少なかったです。
私は小さい頃から、石の彫刻を見てきていたけれど、実はけっこうめずらしかったの??と思ったり。

新国立美術館には初めて行きましたが、建物が広く、素敵なデザインでした。
隣の会場では、「ハプスブルグ」をやっていました。



我が家の写真コーナー。
2年前までは、20年前に亡くなった祖父のものだけでした。
それが、一昨年に、2人の祖母のものが増え、そして今回伯父のものが増え...もう置く所がなくなりました。
だから、もう誰も置けません。(←時の流れで、そうもいかないでしょうけど)



今日は寒いですね。。。私の調子が悪いのかと思いきや、皆さん寒いようで少し安心。
風邪には充分お気を付け下さい!
連休はあと2日。でも、私は休みではありません[もうやだ~(悲しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

百歳満寿 [家族]

200910051254000.jpg


家族が頂いてきたお土産です!
茨城の下館(筑西市)の「たちかわ」というお菓子屋さんのおまんじゅう。
http://www.tachikawa-web.jp/hyakusai.html

百歳満寿(ひゃくさいまんじゅう)というネーミングがよいでしょ[ぴかぴか(新しい)]
百歳満寿には「黒五」(黒豆、黒米、黒ごま、黒松の実、黒カリン)が含まれており、ここにに秘められた健康エキスが美味しい、健康長寿のまんじゅうとのことです。

とても美味しく頂いています[手(チョキ)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

彫刻家 [家族]

私の伯父(父の兄)は、「小口一也」という彫刻家です。
でも、今、正確に言うと、彫刻家でした。

そう、今週亡くなったのです。


昨日はお通夜、今日は告別式でした。が...私は仕事が休めず、途中参加、途中退席となりました。
皆様の温かい御協力のもと、参加することができた事に、心から感謝申し上げます。

昨日は、音楽教室の発表会が近くて休めなかったので、レッスン終了後、社長に駅まで送って頂き、21時半に茨城県桜川市に到着。叔父の顔を見て、ホテルへ。
今日は、告別式に参列。その後、火葬場から駅まで送って下さる方があり、レストラン演奏へ。
(こちらも、代わりの演奏者が見つからず、途中退席となりました)
そして、レストランの最寄り駅までフルート奏者に迎えに来て頂き、演奏[るんるん]
何という至れり尽くせり。


これが、今の私にできる精一杯でした。
「忙しい中ありがとう。おじちゃん、喜んでくれているよ」と伯母(彫刻家の奥様)


若いのでやはり悲しみで溢れていました。
奥様、お子さんたち(従兄)、お孫さんたちの涙を見て、涙が出ました。
いつも元気な子供たち(孫たち)が、たくさん泣いていて、、、素直だなと思いました。
可愛がってもらっていたものね。
泣けるって素晴らしいことですよね。




こちらが、最後の作品。
http://www.jb.vis.ne.jp/official/modules/tinyd0/pictures/sculpture/koguchi.htm


物はしっかり残るから。。。
生きた証しは、たくさんの所に残っているから、だからきっと忘れないと思う。
人生、何か残せたら素晴らしいですよね[ぴかぴか(新しい)]



さあ、明日から、また前を向いて歩みましょう!
「今」を生きることが、精一杯生きることが、一番やるべきことなのだから[かわいい]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バレンタインクッキー Part2☆ [家族]

今日は祖母の三回忌。
朝早くから出発しました[車(セダン)]

近い親戚が集まりました。
そこで、小学3年生のH子ちゃん(いとこの娘さん)がバレンタインクッキーをくれました[黒ハート]
ありがとう!!
200902151721000.jpg

200902151725000.jpg

帰宅して、早速家族で頂きましたが、とっても美味しかったです[ぴかぴか(新しい)]
チョコのコーティングしてあるクッキー作れるなんてすごいね〜。


私には、「いとこ」が10人、そして気づけば「いとこの子供」が6人(秋には7人)います[exclamation×2]
これって、けっこうすごいことよね??いつの間に...。
こうやって時代は流れていくのですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

つながり [家族]

この前の連休、祖母の一周忌で山口に行ってきました。
親戚が集まり、法要、お食事...。
そこで最後に聞いたお話が心に残りました。
「法要を通じて、家族、親戚の絆が深まっていくことを、亡くなった方は望んでおられると思います」

そうですね。確かに、お葬式があり、一周忌、三回忌と毎年親戚が集まるようになっているんですよね。
そこで、だんだんと親戚と交流を深めていくんですよね、きっと。

人が亡くなる事は、本当に悲しい事だけれど、こうして温かい事もあると知りました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

また来るから! [家族]

日付が変わってしまいましたが、19日は父の誕生日でした[ぴかぴか(新しい)]
前日の夜、「ランチ[レストラン]を食べに行こう」と言う事で意見はまとまっていたのですが...。
朝になって「やっぱり仕事が忙しいから行けない」と父。。。
ちょっぴり[むかっ(怒り)]の母と私でしたが、仕方がないので、ケーキを買って[家]で食べることに。

「おめでとう[exclamation×2]ホントは食べに行くはずだったのにねえ[ダッシュ(走り出すさま)]」と言ったら、
「まあ、誕生日はまた来るから[手(チョキ)]」との返事が。


そうだね、また来るよね!そうやって、いつまでも「また」来て欲しい[ぴかぴか(新しい)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感